人気ブログランキング |

cantom.お散歩写真館

ライカメーターを手に入れた!パートⅡ

先日、アホーオークションでライカメーターMCを落札し、カメラ工房ブルームさんにて、オーバーホールと塗装をしていただき帰って来ましたが、またアホーオークションを見てると、ライカメーターのMRも案外かっこいいなー!なんて思ったら、、、。行っちゃいました。
今回はアホーオークションも店頭もあまり値段があまり変わらなかったので、現物が見れるお店へ買いに行って来ました。
場所は、新宿のマップカメラさんで、あらかじめマップのホームページで物色し現地へ購入となりました。一応目星を付けておいた、2個のライカメーターを見せてもらいました。やっぱり何といっても、値段は物を語りますね。安い方が良いなんてことはまず無いですね。という事で、高い方をいただきました。値段差は7500円ありました。オークションで落としたMCより高かったりします。値段差だけで、、、。
e0127887_133718.jpg

他のお店から考えると、ちょっぴり安い気もしますが、、。
ちょっと気になるところがあったので、今回はそれをやることを前提として購入しました。
気になる部分は、最後部(採光部)のレンズ部分の汚れが白い粉で一杯に成っていたんです。
e0127887_13121265.jpg

まああまり肉眼では分かりませんが、安い方と比べても酷い事が分かりましたから。
という事で、今回は分解し清掃する事にしました。
お昼休みを使って分解清掃をおっぱじめました、、、。
e0127887_13142527.jpg

ちょっとてこずりましたが、何とかばらすところまでこれました。
白い粉の原因は、内部の金属の腐食で白い粉がふいていました。
この白い粉が、低照度、高照度を切り替える板を動かすことによって、レンズ側に移動し付着した様です。
e0127887_13175782.jpg

採光窓の右側の奥のバネの左手、、、どこやー!(ちょっと写りも、悪いです。)
バネの左手ですね、、、。この辺が腐食してました。
で、お掃除を、、。
e0127887_1321142.jpg

なんだかんだって、こんだけのゴミが机の上に出てました。
新しいといっても、それなりの年数が経っていますから、こんなもんでしょう。
という事で、出来るだけゴミを除去し、組立完成!
お昼休みで十分仕上がりました。
昼飯ですか?ちゃんとカップヌードルすすりながらやってます。
e0127887_13233981.jpg

そんなに傷が付くことも無く、無事に完了しました。
作業時間:おおよそ30分でした。
by CANTOM | 2008-11-28 12:42 | 趣味の世界